餅は餅屋。税は税理士。相続も起業もFXも税理士。

日本国民には納税義務があります。
しかし、いつどれくらいの税金が発生するのかは、正直税理士でないとよく分からないと思います。

税務相談は税理士ですが、その他にもどのような相談に乗ってくれるのかご存知ですか?

最近では、税理士は起業支援などの税金だけじゃない経営面などの相談にも乗ってくれます。FXも相続の相談も乗ってくれます。

このサイトでは、まずそもそも税理士とはどんな業務を行っているのかなど、基本的な情報について触れます。

その上で、税理士にどういった場合に相談するのか、その時どのくらいの費用が発生するのかについて解説していきます。

以下、このサイトの構成を載せますので、気になる記事から是非ご覧になられてください。

1:税金だけじゃない?税理士の業務とは?

税理士は国家資格です。税務に関する相談に乗ることが一つのお仕事ですが、それ以外にも、税務代行や税務書類の作成も行います。

また税務だけにとどまらないアドバイスも行っています。その税理士のお仕事とは?

 

2:相続の泥沼化はドラマだけで十分という方に。
 
個人で最も相談が多いのが、遺産相続です。よくドラマ等で遺産相続を巡って泥沼化するケースがありますが、そうならないためにも、相続する前に事前に税理士に相談することが非常に大切です。

ここでは、相続する前と後と色々なパターンに分けてご説明します。

 

3:起業する前も後も、その先もずっと一緒に税理士

税理士は税務に関するサポートを行っていますが、起業や会社設立の際のコンサルティングも行っています。

起業する時にどんな手続きを取ればいいのか、融資を受けるためにはどうすればいいのか、経営面から様々な相談に乗ってくれます。

 

4:面倒な確定申告はすべて丸投げ!おまけに節税もできる?

税理士は確定申告の代行も行っています。確定申告は個人事業主にとっては必須ですが、必要書類の準備などなかなか骨の折れる作業だと聞きます。

税理士に依頼することによってどのようなメリットがあるのかを解説します。

 

5:利益が出たのに税金が安くなる?一見矛盾したそのカラクリとは?

ここでは、最近人気のFXに関する税金についてご説明します。FXでの最大の経費は税金と言われています。

その税金対策としてどのような方法があるのかをご紹介します。